リバイブラッシュは使い方によって効果が変わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リバイブラッシュは安全性が高いことで有名なまつ毛美容液ですが、しっかりとした使い方をしなければ効果を発揮させることは出来ません。

リバイブラッシュの口コミを見ていると、

「効果なし」

といった声が見られましたが、その人達は本当に正しい使い方をしていたのでしょうか?

ココではリバイブラッシュの正しい使い方をして効果を高めるための方法を紹介していきたいと思います。

使い方のコツ1「汚れを落とす」

リバイブラッシュなどのまつ毛美容液はどのようにして効果を発揮するかご存知でしょうか?まつ毛美容液には育毛成分や保湿成分といった美容成分を配合しており、それら成分がまつ毛の根本に浸透することによって、まつ毛が太く長く成長していきます。

ですからリバイブラッシュの効果を最大限に発揮するためには、効率よく浸透させてあげる必要があるのです。

効率よく浸透させるにはどうすればよいか?

リバイブラッシュをまつ毛の根本に塗る前に汚れを落としておく必要があります。まつ毛やまつ毛の根本に汚れがついたままですと、リバイブラッシュがなかなか浸透しないため効果が半減してしまうでしょう。

  • 寝起きの洗顔
  • 帰宅後の洗顔&メイク落とし

等をしてまつ毛やまつ毛の根本の汚れを落としてからリバイブラッシュを使用しましょう。

 

使い方のコツ2「毎日継続して使う」

リバイブラッシュではどのくらいの期間で効果が発揮するかご存知でしょうか?

まつ毛には成長サイクルといったものがあり、1サイクル1ヶ月から3ヶ月といった期間のサイクルになっています。そのなかの成長期という期間のみまつ毛が成長するので、この期間にリバイブラッシュの成分によりアプローチができると、効果が実感できるというわけです。

この成長期を逃すと、次の成長期まで待たなければなりませんので、より効果を実感するまでの期間が伸びてしまいます。とはいってもまつ毛の本数は多く、全てが同じタイミングで成長期を迎えるわけではありません。

ですので今成長期を迎えている毛や、次の成長期を迎える毛のために、毎日継続して使うことが大切になってくるのです。

 

まとめ

最後にリバイブラッシュの効果を高める使い方を解説すると、

  • リバイブラッシュを塗る前は汚れを落とす
  • 毎日継続して使って成長期を逃さない

といった2つのポイントが重要になってきます。

リバイブラシュの正しい使い方は朝晩の1日2回の使用で洗顔後に毎日使用するといった事が大切です。

リバイブラッシュの効果の秘密|効果なしの声とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。