リバイブラッシュはまつ毛にハリやコシを持たせるケアをして、保湿成分や保湿成分により、健康なまつ毛に導くことが出来るまつ毛美容液です。

そんなまつ毛にコンプレックスを持っている女の子にとって大事なアイテムであるまつ毛美容液を、どれにしようかと選んでいると、口コミで「色素沈着が起きた」といったような口コミを見かけることが出来ます。

こういった口コミをみてしまうと、リバイブラッシュでも色素沈着が起こるの?といったことが心配になりますよね。

まつ毛美容液であるリバイブラッシュは色素沈着の心配があるのか?

詳しく見ていきたいと思います。

 

リバイブラッシュは色素沈着の心配は無し!

結論をお伝えすると、リバイブラッシュは色素沈着の心配はありません。実はまつ毛美容液で色素沈着を起こしてしまうのには、ある特定の成分が関係しているのです。

リバイブラッシュではそのような成分を一切配合していないので色素沈着は起こらないといったことになります。

色素沈着の心配がある成分は以下の通りです。

  • ビマトプロスト
  • プロスタグランジン
  • プロステノールアミド

これらの成分は緑内障の治療成分であり、まつ毛が伸びる副作用もある一方で、色素沈着を引き起こす副作用もある成分なのです。

まつ毛を伸ばす効果は絶大ですが、色素沈着を引き起こす恐れも高まります。

繰り返しますが、リバイブラッシュではこれら色素沈着を引き起こす成分を一切配合していません。これら成分を配合しているまつ毛美容液は、海外製のまつ毛美容液に多いように見られましたので、購入の際の参考にしてみてください。

 

リバイブラッシュは安全性が高いまつ毛美容液

数多くのまつ毛美容液の成分を見てきた私が言えるのは、リバイブラッシュは断トツで安全性が高いまつ毛美容液であるということです。

リバイブラッシュの安全性の高さには以下2つの理由があります。

  • 20種類の無添加を実現
  • 5つの刺激性試験クリア

こられ2つが意味するものとは???

 

まつ毛美容液は「美容液」ですので多くの成分が配合しています。なかにはちょっと危険な添加物も配合していたりするのですが、リバイブラッシュは20種類の無添加を実現しています。

防腐剤(パラベン)不使用、石油系界面活性剤、香料といった目に入った時のしみる原因となる成分を一切配合していませんので、目に入ってしまってもヒリヒリしないのがリバイブラッシュの特徴です。

これは5つの刺激性試験をクリアすることで確認されています。

リバイブラッシュの効果の秘密|効果なしの声とは?